準備中

北海道歌旅座「昭和の歌コンサート」振替公演

北海道歌旅座がしこちゅ~ホールにやってきます!

【プロフィール】
 
吉田淳子(歌・ピアノ・作詞・作曲)
出身地=北海道浜益村(現、石狩市)。
2006年、北海道の音楽祭でグランプリ受賞、本格的な音楽活動を開始する。09年にスタートした「ニッポン全国市町村公演」を率いる歌旅座の看板シンガー。アジア13ヵ国の歌手がタイの首都バンコクに集結した(タイ国王・在位63周年記念コンサート2009)に唯一の日本代表として出演、絶賛を浴びた。ときには優しく、ときにはソウルフルに響く歌声は幅広い世代から人気を集め、作詞・作曲にも才能を発揮している。

高杉奈梨子(ヴァイオリン)
出身地=北海道札幌市。
2004年、札幌市民芸術祭新人音楽会で受賞。これまでに、クラシックはもとより、ロック・ポップスなどの多岐にわたるジャンルの音楽家との共演を経験。後進の指導にも積極的に関わるなど、歌旅座以外の活動も多い。11年に「夜想曲(ノクターン)」でCDデビュー、続く「蘇州夜曲」では昭和の名曲を、そして3作目の「海を見ていた午後」では荒井由実(ユーミン)をカバーし、いずれも高い評価を得ている。

【昼公演】
 開演13:30(開場13:00)
【夜公演】
 開演18:30(開場18:00)

紹介動画はこちら

日程

2021年1月21日 (木)

時間

開場:13:00 / 開演:13:30~

会場

小ホール ~かるた~

料金

全席自由
前売 一般 1,500円
当日 一般 2,000円

発売日

友の会先行販売 12/11(金)10:00~
しこちゅ~ホール(市民文化ホール)

一般前売り販売 12/18(金)10:00~
しこちゅ~ホール(市民文化ホール)、ユーホール(土居文化会館)、明屋書店川之江店、ミュージックセンター オオサカヤ、フジグラン川之江、観音寺ハイスタッフホール、ローソンチケット(Lコード:62146)

お問い合わせ

しこちゅ~ホール
TEL.0896-59-4510