小ホール ~かるた~

小ホールは、講演や展示、レセプションなど多目的にも利用できるホールです。電動式収納型可動椅子や昇降式の床を採用しており、全体を平土間としても利用できます。平土間時は大ホールの舞台の演目部分とほぼ同じ大きさであることから、市民の発表のためのリハーサルや練習の場として、大ホールの使用料金より安価に利用することができます。

収容人員

212名(移動型観覧席 140席 スタッキングチェア 72席)

舞台

間口約9m、奥行約4.6m、高さ約5.4m

舞台図面

  • 小ホール平面図
  • 小ホール昇降床無平面図